2018年12月17日月曜日

役職者研修

12月15日(土)18時15分~19時30分、かながわ県民センターで倫理研究所田中啓子講師による役職者研修が開かれ、23名が参加しました。

「倫理の辞令は単なる辞令ではない、社会浄化、人類救済に直結する、言ってみると神の意志を受けた偉大な使命を帯びた辞令である事を片時も忘れず、その職務に取り組む事」など6項目の辞令の意味と取組み方について説明頂きました。辞令は、額に入れて目の高さの場所に掲げておくことが望ましいとのことです。

普及は、出会いを大切にすること、新世をお渡しすること、悩みをお話いただいた場合は、「そういうこともありますね。」とひたすら聞き役に徹すること、などいろいろな人に声をかけ、まごごろを捧げることが大切。

捧げたまごごろはゼロにはならない。「天の記録の詳しさ」必ず結果は出ると信じて実践すること。「ねばならない」の実践はまだ本物ではなく「せずにはおられない」の自然体になって初めて本物になる。など役職者としての心構えと普及の実践にとても大切なことを教えて頂きました。


2018年12月11日火曜日

感謝報告会

12月8日(土)10時から横浜市技能文化会館に38名の方がお集まりになり、感謝報告会が開かれました。最初に仲野直実会長より、感謝報告会は12月14日の丸山敏雄先生の命日にあたり、倫理の学びと実践の機会を頂いたことへの感謝を込めて実践を報告する会であるとの説明を含む挨拶がありました。

栄区支部代表の村井光子さんは、ステージ3と言われたガンをすなおに受け入れ、医者から「こんなに明るい人は見たことがない」と言われて回復した明朗愛和の実践報告でした。

緑区支部の根本孝子さんは、息子さんが鉄工所の敷地建物等が取得でき、ご自分も保有していた保育士の資格で保育の仕事に就くことができました。子どもたちのお世話ができて楽しく、社会に貢献している実感を持つことができているとの実践報告でした。

南区支部の高橋美緒さんは、病院に入院しているお父様から明朗のDNAを、施設に預けたお母様から愛和のDNAを受け継ぎ、なかなか言えなかった「ありがとう」が言えるようになった実践報告でした。

旭区支部の植松正博さんは、支部長を依頼され、最初は無理と思ったが、やってみようと決断され100日皆勤を実践されました。おはよう倫理塾での会員さんのトラブルの対応など支部長としての実践報告でした。

戸塚区支部の山崎眞知子さんは、血液の病気が再発し入退院を繰り返されながらも、倫理の学びで身についたあかるさで病室の人全体を明るくした実践報告でした。

金子英子生涯局講師より、各々の報告へのまとめの言葉とともに、「運命転換の図式」をプレゼントとして頂きました。『心 → 行動 → 習慣 → 人格 → 運命』(心が変われば行動が変わり、行動が変われば習慣が変わり、習慣が変われば人格が変わり、人格が変われば運命が変わる)
最後に、今後の決意発表では、「~します」と言い切るようにとのお言葉と5人の報告者の方にメッセージカードを頂きました。



2018年11月29日木曜日

南区の倫理の集い

11月29日(木曜日)10時から港南地区センターで倫理の集い開催。人間関係を良くするには!をテーマに参加された皆さんと身近な、人間関係《親子・夫婦・嫁姑》について自分の体験などをお話し、純粋倫理でまなんだ鏡の関係を、こちらが敬遠すれば相手も敬遠する。こちらが相手の良さを発見して尊敬していれば、相手も同じように好意を持つ。上手くいかない時は自分をかえりみましょうと締めました。皆さんも、近況を報告して頂きました。

2018年11月25日日曜日

おはよう倫理塾(本村会場)

11月25日(日) 5時~6時、本村会場にて、おはよう倫理塾が行われました。予定講師の体調不良のため、急遽、倫理研究所の小川太郎主事に依る、栞の第1条 日々好日 「気づくと同時に行う」を、ご自身の体験を交えながら、丁寧にお話戴きました。参加者の皆さんの中から、思わず涙腺が緩んでしまう方がいらっしゃるほどの感動的なお話でした。

こども倫理塾

11月25日(日)10時~12時、南幸自治会館で、子供倫理塾が行われました。
小学生の会員さんを中心に「朝のあいさつ」「ファイブアクト斉唱」のリーダーを自分たちで決め、フリートークも勇気を持って前に出てお話しました。

大人の人から絵本を読んでもらった後、紙皿を使って「クリスマスリース」の制作。

各々手作りのリースをお土産に持ち帰りました。

戸塚区支部集い開催

11月25日(日)戸塚フォーラムで「集い」を開催しました。
体調不良の菊池留美子講師に代わり、倫理研究所の小川太郎主事がテーマ「活きたお金の使い方」についてお話しされました。出席された皆さんにお金で買えない物をそれぞれ書いていただき、一つひとつ説明され、またご自分の体験のお話も交え20名の参加者は聞き入っていました。尚7名の未会員の方がお越しくださいました。